ニュース

PrimeSeat iPhone向けアプリケーションを提供開始

2018年6月14日

PrimeSeatのiPhoneアプリを公開しました。

https://www.iij.ad.jp/news/pressrelease/2018/0614-2.html

これにより、PrimeSeatで配信している無償コンテンツを、iPhone単体では48kHz/24bitで、USB-DACを接続した場合は最大DSD11.2MHzでストリーミング再生が可能になります。
もちろん、オンデマンドだけではなく、ライブ・ストリーミングにも対応しています。
有償版は現在対応しておりません。
仕様につきましては、以下のアプリケーション仕様表をご確認ください。

アプリケーション仕様
アプリケーション名 PrimeSeat
提供価格 無料
対応OS iOS 9.3以降
対応言語 日本語、英語
対応デバイス(※) iPhone X、iPhone 8 Plus、iPhone 8、iPhone 7 Plus、iPhone 7、iPhone 6s Plus、iPhone 6s、iPhone SE、iPhone 6 Plus、iPhone 6、iPhone 5s、 iPod touch 第6世代
アプリケーションアイコン

(※)デバイスによって再生可能なDSDフォーマットが異なります。


※PCMフォーマットで最大192kHzまで、DSDフォーマットで最大11.2MHzまでのネイティブ再生に対応しています。
※高音質なハイレゾ音源の再生には、大量の通信容量が必要になるため、Wi-Fi環境での試聴を推奨しています。

アプリのインストールはこちら(App Store)

ニュース一覧ヘ戻る