番組情報

平野玲音 チェロ・リサイタル
〜 ベートーヴェンイヤー閉幕コンサート 〜

2021年3月1日(月) 〜 2021年12月28日(火)

2020年のベートーヴェンイヤーを締めくくるコンサートは、開幕と同じく平野玲音によるチェロ・リサイタル。
2020年12月19日に神奈川県立相模湖交流センターで開催された平野玲音 チェロ・リサイタル「チェロの響きとクリスマス」を、DSD5.6MHzとPCM96kHz/24bitでオンデマンド再配信します。
前半はベートーヴェンイヤーの最後を飾るにふさわしい、ベートーヴェンのチェロ・ソナタ。
今回、この閉幕コンサートと合わせて開幕コンサートの再配信も開始いたします。2つのコンサートを合わせるとベートーヴェンのチェロ・ソナタが全曲お楽しみいただけます。
また、後半はクリスマスシーズンに合わせて、クリスマスらしい可愛らしい曲をお届けします。

ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第1番ヘ長調 作品5-1 第1楽章 17:45
ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第1番ヘ長調 作品5-1 第2楽章 7:38
ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第5番ニ長調 作品102-2 第1楽章 6:52
ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第5番ニ長調 作品102-2 第2楽章&第3楽章 13:06
トーク 1:32
ヨーゼフ・ヘルメスベルガー1世:タントゥム・エルゴ 2:50
トーク 1:14
フンパーディンク:《ヘンゼルとグレーテル》より 眠りの精 2:42
トーク 0:35
ポッパー:《森の中で》より 小人の踊り 3:43
シューベルト:アヴェ・マリア 4:22
トーク 0:45
ベートーヴェン:ホルンソナタ ヘ長調 作品17より第3楽章 5:08
トーク 0:39
アンコール~清しこの夜 1:32
ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第1番ヘ長調 作品5-1 第1楽章 17:45
ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第1番ヘ長調 作品5-1 第2楽章 7:38
ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第5番ニ長調 作品102-2 第1楽章 6:52
ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第5番ニ長調 作品102-2 第2楽章&第3楽章 13:06
トーク 1:32
ヨーゼフ・ヘルメスベルガー1世:タントゥム・エルゴ 2:50
トーク 1:14
フンパーディンク:《ヘンゼルとグレーテル》より 眠りの精 2:42
トーク 0:35
ポッパー:《森の中で》より 小人の踊り 3:43
シューベルト:アヴェ・マリア 4:22
トーク 0:45
ベートーヴェン:ホルンソナタ ヘ長調 作品17より第3楽章 5:08
トーク 0:39
アンコール~清しこの夜 1:32

演奏:平野玲音(チェロ)、藤本江利子(ピアノ)

日時:2020年12月19日(土)14:00開演
会場:神奈川県立相模湖交流センター ラックスマンホール




平野玲音(チェロ)
9歳よりチェロを山崎伸子女史に師事、中学校在学中にコンサート・デビュー。東京大学で美学芸術学を専攻し、表象文化論コース修士課程修了。2002年よりウィーンに留学、ウィーン・フィルのG. イーベラー氏に師事、ウィーン国立音大で室内楽を学ぶ。
オーストリアにて、アレグロ・ヴィーヴォ賞、アルティス賞、ジーメンス・ウィーン古典派賞を受賞。ベートーヴェン作品への並々ならぬ功績に対し、ゆかりの地バーデン市より「ベートーヴェン・メダル」を授与される。
ソロ、室内楽で、ウィーンを拠点にヨーロッパ各地で活躍中。「モーツァルト週間」「国際ベートーヴェンフェスト」「オストフリースラント夏の音楽祭」といった音楽祭に招聘され、マスタークラスでチェロと室内楽の講師を務める。
「カペラ・アカデミカ・ウィーン」のメンバー、日本演奏連盟会員。「平野玲音の演奏は、ピュアで豊かな音楽性によりウィーンの香りを客席まで運んでくれる。これはテクニック重視の現代の音楽界にあって大変貴重なことだ」(『音楽現代』評)
CD『ピアニストのチェロ』(『Stereo』特選盤)他多数。2019年には著書『クラシック100の味――ウィーンの演奏は上手いより美味い』を出版、チェロとエッセイの「二刀流」で注目を集めている。
http://reine-h.com/


藤本江利子(ピアノ)
桐朋学園大学附属子供のための音楽教室、桐朋女子高等学校音楽科・桐朋学園大学、ハンガリー国立リスト音楽院にてピアノを学ぶ。山田朋子、竹内啓子、井上直幸、御木本澄子、恩田明香、A.ケメネシュの各氏に師事。また井上直幸、ラドシュ・フェレンツ各氏のレッスンを受講し薫陶を受ける。
第49回全日本学生音楽コンクール入選、ローマ国際ピアノコンクール"Roma 2006″第3位、第63回東京国際芸術協会新人演奏会オーディション合格と併せ優秀新人賞受賞。
現在、成徳短期大学ピアノ非常勤講師を務める。平野玲音氏とは2018、2019年『コンサートとファンの集い』にて共演。
自主企画としては『ふたりのフランツ』と題し、リストとシューベルトに焦点を当てたコンサートをピアニスト野島恵美氏と企画、2018年の初回は早々にチケット完売・演奏とトークが好評を得た。2020年に第2回開催予定。また近現代の小品を中心としたトーク・コンサートや、仙川キユーポートオーケストラとの共演も重ねており、モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番ハ長調、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番『皇帝』、グリーグ:ピアノ協奏曲イ短調、いずれも好評を博す。


公演当日は、サロンコンサート・スタイルの座席配置が取り入れられ、至近距離から紡がれる音楽を「全身で聴く」体験が提供されました。聴衆は、2名が奏でる至高の音色を、響き豊かなホールの中で贅沢に楽しみました。

配信番組一覧ヘ戻る

この番組を視聴するには PrimeSeat のインストールが必要です。
こちらからダウンロードをしてお楽しみください。

ダウンロード