番組情報

Moet&Chandon meets a Music at TheGLEE Vol.1
宮谷理香サロンコンサート

Moet&Chandon meets a Music at TheGLEE Vol.1 Salon Concert by Rika Miyatani

2016年10月28日(金) 〜 2017年1月31日(火)

10月6日(木)に神楽坂のTheGLEEで開催されたピアニスト宮谷理香さんのサロンコンサートの一部をDSD 5.6MHzとPCM96kHz/24bitでオンデマンド配信いたします。

配信日時:
2016年10月28日正午~2017年1月31日(火)
販売日時:
2016年10月28日正午~2017年1月13日(金)正午
出演:
宮谷理香(ピアノ)
会場:
TheGLEE(神楽坂)
http://theglee.jp/live/7951/
曲目:
リスト:愛の夢 第3番 変イ長調
リスト:ラ・カンパネラ
ショパン:ノクターン 第13番 ハ短調
モーツァルト(ファジル・サイ編曲):トルコ行進曲

視聴料金:¥500

  • 専用ソフト「PrimeSeat」でご購入いただくとすべての楽曲がご視聴いただけます。
  • このコンテンツは現在販売しておりません。
リスト:愛の夢 第3番 変イ長調 04:18
リスト:ラ・カンパネラ 05:20
ショパン:ノクターン 第13番 ハ短調 06:22
モーツァルト(ファジル・サイ編曲):トルコ行進曲 02:31
リスト:愛の夢 第3番 変イ長調 04:18
リスト:ラ・カンパネラ 05:20
ショパン:ノクターン 第13番 ハ短調 06:22
モーツァルト(ファジル・サイ編曲):トルコ行進曲 02:31

本公演「ピアノとシャンパーニュの幸福な出会い」について
Moet&Chandon meets a Music at TheGLEEは、全く新しいクラシック音楽イベント。
音響設計が施された空間に響くNYスタンウェイ1925ヴィンテージの音色、 273年の歴史を誇る世界一のシャンパーニュ Moet&Chandonを味わいながら楽しむ一流アーティストの演奏。Moet&Chandonのブランドアンバサダーによるお話しや、シャンパンに合わせるペアリングフード。
視覚・聴覚・味覚。様々な感覚で楽しむコンサートとされた本公演をPrimeSeatでは聴覚のみで味わっていただきます。今回は、この企画の記念すべき第一回目のコンサート「宮谷理香サロンコンサート」の中から4曲をお届けします。


宮谷理香(ピアノ) Rika Miyatani, Piano

金沢市出身。桐朋学園大学卒業、同研究科修了。95年ショパン国際ピアノコンクール第5位。第23回日本ショパン協会賞、平成27年度石川県文化奨励賞、他受賞。ライプツィヒ弦楽四重奏団、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団(L.スワロフスキー指揮)との共演はじめ、リサイタル、レクチャーコンサート、室内楽、学校公演など幅広く音楽活動を展開。書籍と、CDを発表。ショパン名曲集CD「SCHERZO」(09年)、「SONATA」(10年)、最新作の「POLONAISE」(14年)、「Brin 芽」(11年)、「Rain Tree 樹」(12年)、「Impromptus 彩」(13年)、Duo Grace(高橋多佳子とのデュオ)の2枚のCDはいずれもレコード芸術誌特選盤。近年日本ショパン協会主催ショパンコンクール審査員、いしかわ国際ピアノコンクール審査員を務める。常に新しい企画を発信し続けており、緻密な楽曲構成力と色彩豊かな表現力で、心に迫る演奏が熱い支持を集めている。2016年デビュー20周年を迎える。3月には著書「理香りんのおじゃまします!」改訂版(ハンナ)が発売。9/20にCD「WALTZ~Rika Plays Chopin」、11/23にCD「音楽の玉手箱」をリリース。桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。

HP:http://rikamiyatani.blog.fc2.com/
FB:http://www.facebook.com/rikamiyataniofficial/


ACOUSTIC LIVE HALL THEGLEE(ザグリー)
東京・神楽坂のライブホール「TheGLEE」。「良い音楽は良い環境から生まれる」という理念のもと、ホールの響きに徹底的にこだわり、日々上質な音楽を提供する注目のライブスポット。アコースティックの響きにこだわったホールで、STEINWAYをはじめとする楽器や機材、そしてルームアコースティックを調整する反響板や吸音材にも徹底的こだわったものを使用。この音響的な特徴を活かすべく、公演を行いながらハイレゾ録音を行える設備を導入しています。クラシックとジャズを中心に、時代をリードするトップ・アーティストから将来を期待される若手アーティストまで幅広いアーティストを取り上げ、ライブ音楽の魅力を発信していきます。

<N.Y. STEINWAY B-211 - 1925 Vintage >
パデレフスキー、ラフマニノフ、ルビンシュタイン、ホロヴィッツ、グレン・グールドなど世界的な巨匠たちが愛用したピアノ、ニューヨーク・スタインウェイ。TheGLEEのB型は1925年製、まさに彼らが活躍していた近代クラシックの黄金時代の楽器です。
ロマン派独特の香りを残し、太い重低音と輝かしい高音、メロウな中音域、豊かな色彩を持つこの楽器は、多くの巨匠達と過ごしてきたまさにヴィンテージ。今宵は宮谷理香さんの演奏で、モエ・シャンドンと共に芳醇なひとときをお過ごしください。
(タカギクラヴィア株式会社 高木裕)

配信番組一覧ヘ戻る

この番組を視聴するには PrimeSeat のインストールが必要です。
こちらからダウンロードをしてお楽しみください。

ダウンロード