番組情報

ベルリン・フィル・レコーディングス
「キリル・ペトレンコ ファースト・エディション」
BOXリリース記念
<特別試聴>

2020年10月9日(金) 〜 2020年11月24日(火)

PrimeSeatだけに特別に許可されたハイレゾ音源(192kHz/24bit)による試聴を順次提供していきます。どうぞお楽しみください!
試聴音源を入れ替えました(2020年10月20日)

チャイコフスキー: 交響曲第5番 第4楽章 11:43
チャイコフスキー: 交響曲第6番 第2楽章 7:38

【商品情報詳細】

「キリル・ペトレンコ ファースト・エディション」

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
キリル・ペトレンコ(指揮)
マルリス・ペーターゼン(ソプラノ)
エリーザベト・クルマン(アルト)
ベンヤミン・ブルンス(テノール)
ユン・クヮンチュル(バス)
ベルリン放送合唱団
ギース・レーンナールス(合唱指揮)


CD1
ベートーヴェン:交響曲第7番
収録:2018年8月24日

CD2
ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」
収録:2019年8月23日

CD3 チャイコフスキー:交響曲第5番
収録:2019年3月9日

CD4
チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」
収録:2017年3月23日

CD5
フランツ・シュミット:交響曲第4番
収録:2018年4月13日
ルーディ・シュテファン:1楽章の管弦楽のための音楽
収録:2012年12月21日

Blu-ray Disc Audio1: CD1~5(2.0PCM Stereo 24 bit/96kHz//5.1DTS-HD MA 24 bit/96kHz)
Blu-ray Disc Video2: CD1~5(画面:Full HD 1080/60i 16:9 //音声:2.0PCM Stereo、5.1DTS-HD Master Audio// リージョン:All // 総収録時間:285分)
ボーナス映像:キリル・ペトレンコによる談話

【デジタルバウチャー】
・ハイレゾ・ダウンロード・コード[24bit/192kHz]
・デジタル・コンサートホール7日間無料視聴

★ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団と新首席指揮者キリル・ペトレンコによる初めてのボックスセットが発売されます。ベートーヴェンやチャイコフスキーのコンサート・レパートリーの礎石となる交響曲や、フランツ・シュミットやルーディ・シュテファンといった現代において正当な評価を受けていない20世紀の作曲家の作品など、ペトレンコにとって重要なレパートリーが収録されており、ベルリン・フィルとペトレンコ両者の今後の方向性が示唆された内容となっています。
初回特典として、20/21シーズンを記念した写真集(16ページ)が付属します。ベルリン・フィルの135年以上の輝かしい伝統は、フルトヴェングラー、カラヤン、アバドといった多くの巨匠たちによって作り上げられています。サー・サイモン・ラトルの後を引き継いで、キリル・ペトレンコがこの歴史に加わることとなり、両者のこれから続く音楽的コラボレーションの第1歩を本拠地フィルハーモニーで撮影されたこの写真集で楽しむことができます。



レーベル:BERLINER PHILHARMONIKER RECORDINGS
品番:KKC-9600/6
国内盤:(国内企画)
価格:¥13,000+ 税
形態:5CD+2BD
初回特典:ベルリン・フィル特製写真集(カラー16ページ)輸入盤・日本語帯・解説付
入荷予定時期:2020年10月中旬
https://www.kinginternational.co.jp/bphr-petrenko-first-edition

配信番組一覧ヘ戻る

この番組を視聴するには PrimeSeat のインストールが必要です。
こちらからダウンロードをしてお楽しみください。

ダウンロード