番組情報

東京音楽大学シンフォニーオーケストラ

2018年1月11日(木) 〜

福丸光詩:ファンファーレ - Fanfare - 1:08
ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14 - 第1楽章 夢・情熱 14:52
ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14 - 第2楽章 舞踏会 6:28
ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14 - 第3楽章 野の風景 16:23
ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14 - 第4楽章 断頭台への行進 6:36
ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14 - 第5楽章 魔女の夜宴の夢 10:02
福丸光詩:ファンファーレ - Fanfare - 1:08
ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14 - 第1楽章 夢・情熱 14:52
ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14 - 第2楽章 舞踏会 6:28
ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14 - 第3楽章 野の風景 16:23
ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14 - 第4楽章 断頭台への行進 6:36
ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14 - 第5楽章 魔女の夜宴の夢 10:02

演奏:東京音楽大学シンフォニーオーケストラ
指揮:川瀬賢太郎

日時:2017年11月19日(日)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
本公演は第8回音楽大学オーケストラ・フェスティバル2017の一環として開催されました。


川瀬賢太郎(指揮)

1984年東京生まれ。私立八王子高等学校芸術コースを経て、2007年東京音楽大学音楽学部音楽学科作曲指揮専攻(指揮)を卒業。これまでに、ピアノ及びスコアリーディングを島田玲子、指揮を広上淳一、汐澤安彦、チョン・ミョンフン、アーリル・レンメライトの各氏に師事。2006年10月に行われた東京国際音楽コンクール<指揮>において1位なしの2位(最高位)に入賞。各地のオーケストラから次々に招きを受けている。また近年、細川俊夫作曲オペラ「班女」、「リアの物語」、モノドラマ「大鴉」やモーツァルト作曲「フィガロの結婚」「後宮からの逃走」「魔笛」を指揮、オーケストラ公演のみならずオペラにおいても注目を集める若き俊英。
海外においてもイル・ド・フランス国立オーケストラ、ユナイテッド・インストゥルメンツ・オヴ・ルシリンと共演、さらなる活躍が期待される。
2007年~2009年パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)アシスタント・コンダクター。
現在、名古屋フィルハーモニー交響楽団指揮者、神奈川フィルハーモニー管弦楽団常任指揮者、八王子ユース弦楽アンサンブル音楽監督、三重県いなべ市親善大使。2015年「渡邉暁雄音楽基金」音楽賞、第64回神奈川文化賞未来賞、2016年第14回齋藤秀雄メモリアル基金賞、第26回「出光音楽賞」、第65回横浜文化賞 文化・芸術奨励賞を受賞。2017年4月より東京音楽大学作曲指揮専攻(指揮)特任講師に就任。

ファンファーレ作曲者
福丸光詩(東京音楽大学作曲指揮専攻(作曲「芸術音楽コース」)2年)

1997年栃木県生まれ。作新学院高等学校卒業後、東京音楽大学作曲指揮専攻(作曲「芸術音楽コース」)へ入学。現在2年次在学中。これまでに作曲を中橋愛生氏に師事。(2017年12月時点)

東京音楽大学シンフォニーオーケストラ
長い歴史に培われた伝統ある東京音楽大学シンフォニーオーケストラは、東京芸術劇場で毎年「定期演奏会」を行っているほか、地方都市で開催される演奏会にも出演し好評を博している。海外公演はこれまでに30余りの都市で行っており、なかでも2009年春(指揮:広上淳一教授)、2012年春(指揮:小林研一郎名誉教授)のヨーロッパ公演では満員の観客を魅了する演奏を披露した。
今年度は、癒しの森コンサート(長野県信濃町)、創立111周年記念オペラ公演「ラ・ボエーム」(100周年記念ホール)、ドイツ・レクイエム演奏会(東京芸術劇場)、「東総の第九2017」演奏会(東総文化会館)にて演奏。

東京音楽大学のウェブサイトはこちら





写真すべて ©HIKARU☆

配信番組一覧ヘ戻る

この番組を視聴するには PrimeSeat のインストールが必要です。
こちらからダウンロードをしてお楽しみください。

ダウンロード