番組情報

トリトン晴れた海のオーケストラ
第3回演奏会

2017年11月30日(木) 〜 2018年1月31日(水)

矢部達哉率いる指揮者なしの奇跡のアンサンブル「晴れオケ」。2017年11月11日に開催された第3回演奏会の一部をオンデマンド配信します。精緻極まるモーツァルトをぜひお聴きください。

<オール・モーツァルト・プログラム>

歌劇「フィガロの結婚」序曲 K492 4:29
オーボエ協奏曲 ハ長調 K314 – 第1楽章
オーボエ:広田智之
7:30
オーボエ協奏曲 ハ長調 K314 – 第2楽章 7:48
オーボエ協奏曲 ハ長調 K314 – 第3楽章 6:18
セレナータ・ノットゥルナ ニ長調 K239 より 第3楽章 4:49
交響曲第39番 変ホ長調 K543 より 第3楽章 4:03
交響曲第39番 変ホ長調 K543 より 第4楽章 5:48
歌劇「フィガロの結婚」序曲 K492 4:29
オーボエ協奏曲 ハ長調 K314 – 第1楽章
オーボエ:広田智之
7:30
オーボエ協奏曲 ハ長調 K314 – 第2楽章 7:48
オーボエ協奏曲 ハ長調 K314 – 第3楽章 6:18
セレナータ・ノットゥルナ ニ長調 K239 より 第3楽章 4:49
交響曲第39番 変ホ長調 K543 より 第3楽章 4:03
交響曲第39番 変ホ長調 K543 より 第4楽章 5:48

演奏:トリトン晴れた海のオーケストラ
コンサートマスター:矢部達哉

日時:2017年11月11日(土)14:00開演
会場:第一生命ホール
主催:認定NPO法人 トリトン アーツ ネットワーク
公演情報:http://www.triton-arts.net/ja/concert/2017/11/11/2351/




歌劇「フィガロの結婚」序曲 K492 ©大窪道治


オーボエ協奏曲 ハ長調 K314 ©大窪道治


セレナータ・ノットゥルナ ニ長調 K239 ©大窪道治


交響曲第39番 変ホ長調 K543 ©大窪道治

トリトン晴れた海のオーケストラとは
認定NPO法人トリトン・アーツ・ネットワークが2015年6月に立ち上げた、第一生命ホールを拠点とする室内オーケストラ。地域に密着した最高峰の室内オーケストラをめざし、第一生命ホールが位置する中央区晴海にちなんで名づけられた。コンサートマスター矢部達哉のもとに集ったメンバーで、指揮者を置かず、室内楽の延長のような、自発的で研ぎ澄まされたアンサンブルを特徴とする。トリトンアーツの若手演奏家支援プログラム「アドヴェントセミナー」「室内楽アウトリーチセミナー」出身の演奏家も参加。
2015年~2017年は第一生命ホールで、モーツァルトの「3大交響曲」を中心としたプログラムで定期演奏会を行うほか、2010年には東京オペラシティコンサートホールでの横山幸雄ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全曲演奏会に出演、絶賛された。2018年~2020年にかけ、第一生命ホールでのベートーヴェン交響曲全曲演奏を予定している。


コンサートマスター:矢部達哉 Yabe Tatsuya

©大窪道治
1968年東京生まれ。桐朋学園ディプロマコース修了後、90年22歳の若さで東京都交響楽団のソロ・コンサートマスターに抜擢される。97年、NHK「あぐり」のテーマ演奏で大きな反響を呼ぶ。室内楽、ソロでも活躍し、小澤征爾、若杉弘、フルネ、クレー、デプリースト、インバル、ベルティーニ等の著名指揮者と共演。2009年、音楽の友4月号では、読者の選んだ"私の好きな国内オーケストラのコンサートマスター"で1位に選ばれ、2016年文藝春秋2月号で「日本を元気にする逸材125人」の一人に選ばれている。95年第5回出光音楽賞、平成8年度村松賞、96年第1回ホテルオークラ音楽賞受賞。上野学園大学音楽・文化学部教授。ソニークラシカル、オクタヴィア・レコードよりCDが発売されている。

オーボエ:広田智之 Hirota Tomoyuki

©HIKARU☆
国立音楽大学在学中に日本フィルハーモニー交響楽団に入団。日本フィルの首席オーボエ奏者、ソロ・オーボエ奏者を経て、現在、東京都交響楽団の首席オーボエ奏者。紀尾井ホール室内管弦楽団、オイロス・アンサンブルのメンバーとしても活躍し、リサイタルや室内楽でも精力的な活動を展開。近年はクラシックにとどまらず、ポップスやジャズ等のジャンルレスな活動も注目を集めている。これまでに国内外のオーケストラ、室内楽団とコンチェルトを多数協演。NHKの芸術劇場やFMリサイタルにも度々出演。日本音楽コンクール、日本管打楽器コンクールなど主要コンクールの審査員を務める。上野学園大学教授、桐朋学園大学特任教授として後進の指導にもあたっている。日本オーボエ協会常任理事。
オフィシャル・ウェブサイト http://tomoyukihirota.com

配信番組一覧ヘ戻る

この番組を視聴するには PrimeSeat のインストールが必要です。
こちらからダウンロードをしてお楽しみください。

ダウンロード