Pacific Music Festival 2019

PMFウィーン演奏会

PMFウィーン演奏会
(DSD5.6MHz | PCM96kHz/24bit)

2019年9月2日(月) 11:00 〜 2019年12月27日(金) 11:00

ハイドン:弦楽四重奏曲 変ロ長調 作品71 第1番 20:15
ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲 第8番 ホ長調 作品80 27:31
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第16番 ヘ長調 作品135 25:21
シェーンベルク:ノットゥルノ 3:57
ハイドン:弦楽四重奏曲 変ロ長調 作品71 第1番 20:15
ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲 第8番 ホ長調 作品80 27:31
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第16番 ヘ長調 作品135 25:21
シェーンベルク:ノットゥルノ 3:57

レナード・バーンスタインがPMF創設直後にこの世を去った1990年、若手音楽家を育てたいという理念に共鳴し、バーンスタインがともした灯を絶やしてはならぬと参加を表明したのは、生前友好を築いていたウィーン・フィルの団員たちでした。以来、ウィーン・フィルのメンバーはPMFに欠かせない存在として市民にも親しまれています。元コンサートマスターのライナー・キュッヒルはじめ弦楽器の名手たちによる熱のこもったライブは必聴!プログラム最後の『ノットゥルノ』には現役アカデミー生も加わり、ここでしか聴くことのできないサウンドをお楽しみいただけます。

収録:
2019年7月10日(ライブ収録)

会場:
札幌コンサートホールKitara(小ホール)

出演者:
PMFウィーン(ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団メンバー)
 ライナー・キュッヒル(ヴァイオリン I)
 ダニエル・フロシャウアー(ヴァイオリン II)
 ハインツ・コル(ヴィオラ)
 シュテファン・ガルトマイヤー(チェロ)
 ミヒャエル・ブラーデラー(コントラバス)*
 ラディスラフ・パップ(ハープ)*
PMFオーケストラ・メンバー*
 ロベルタ・イー(ヴァイオリン)
 ラファエラ・パフナー(ヴィオラ)
 アンナ・ノージュ(チェロ) 

曲目:
ハイドン:弦楽四重奏曲 変ロ長調 作品71 第1番
     Allegro [00:00〜]
     Adagio [07:08〜]
     Menuetto. Allegretto [11:50〜]
     Vivace [15:22〜]

©PMFOC

ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲 第8番 ホ長調 作品80
     Allegro [00:00〜]
     Andante con moto [08:47〜]
     Allegro scherzando - Trio [15:16〜]
     Finale. Allegro con brio [19:30〜]

©PMFOC

ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第16番 ヘ長調 作品135
     Allegretto [00:00〜]
     Vivace [06:38〜]
     Lento assai, cantante e tranquillo [10:03〜]
     Grave, ma non troppo tratto - Allegro [18:15〜]

©PMFOC

シェーンベルク:ノットゥルノ*

©PMFOC

プロフィール:
PMFウィーン
毎年PMFの会期前半に、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のメンバーから成る「PMFベルリン」とともにPMFアカデミー(厳しいオーディションを通過し世界中から集まった18歳から29歳までの若手音楽家)の指導にあたる、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の弦楽器メンバー。各楽器の名手たちは、アカデミー生の指導の傍ら札幌市内、北海道内で室内楽の演奏会を披露している。アカデミー生が目標とするアーティストであり、こうした教授陣から直接指導を受け、高い技術と豊富な経験を受け継ぐことは、プロフェッショナルの音楽家をめざすアカデミー生にかけがえのない生涯の経験となっている。
  ライナー・キュッヒル
  (ヴァイオリン I/前ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター)
  ダニエル・フロシャウアー(ヴァイオリン II)
  ハインツ・コル(ヴィオラ/前ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団奏者)
  シュテファン・ガルトマイヤー(チェロ)
  ミヒャエル・ブラーデラー(コントラバス)
  ラディスラフ・パップ(ハープ)

©PMFOC

パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)とは?
20世紀を代表する指揮者、作曲家のレナード・バーンスタインによって1990年に札幌に創設された国際教育音楽祭。これまで約30年にわたり、世界中に延べ3,600人以上の優秀な音楽家を輩出してきた。 PMFの中心は、世界を代表する音楽家を教授陣に迎え、オーディションで選ばれた世界各地から集まる若手音楽家を育成する教育プログラム「PMFアカデミー」。豊かな才能を持つアカデミー生たちは、毎年7月の約1カ月間、教授陣から高い技術と豊富な経験を受けつぎ、音楽を通じた国際交流、国際相互理解を深めている。

©PMFOC

この番組を視聴するには PrimeSeat のインストールが必要です。
こちらからダウンロードをしてお楽しみください。

ダウンロード