番組情報

ベルリン・フィル アワー

ハーディングがK・ペトレンコの代役でマーラー「第6」を快演

配信日時:2019年6月8日(土)20:00〜

マーラー:交響曲第6番

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ダニエル・ハーディング(指揮)

2014年12月4日-6日収録

2014年12月のこの演奏会は、当初キリル・ペトレンコの指揮で予定されていました。ところが(ベルリン・フィル次期首席指揮者の有力候補と言われていた)彼は、リハーサルの直前にキャンセル。ダニエル・ハーディングは、オケから急遽代役を要請され、すぐにベルリンに降り立ちました。リハーサルが1回減るという過酷な状況でしたが、恐るべき統率力で全曲を指揮。演奏会は大成功となりました。
ここで聴かれる演奏は、数週間リハーサルを重ねたかと思わせるほどの完成度を示しています。かねてからマーラーに特別な愛情を注いできたハーディングですが、彼の近年の充実を裏付ける極めて優れた内容と言えるでしょう。

このコンサート映像は、ベルリン・フィルの映像配信サービス「デジタル・コンサートホール」でご覧いただけます。
https://www.digitalconcerthall.com/ja/concert/20323

ベルリン・フィル アワー TOPへ戻る

この番組を視聴するには PrimeSeat のインストールが必要です。
こちらからダウンロードをしてお楽しみください。

ダウンロード