番組情報

ベルリン・フィル アワー

ブロムシュテットのブラームス「第1」、A・シフのバルトーク「ピアノ協奏曲第3番」

配信日時:2019年4月6日(土)20:00〜

バルトーク:ピアノ協奏曲第3番
バルトーク:3つのブルレスクより第2番 [アンコール]
ブラームス:交響曲第1番ハ短調

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ヘルベルト・ブロムシュテット(指揮)
アンドラーシュ・シフ(ピアノ)

2017年1月21日収録

アンドラーシュ・シフは、知的で思慮に溢れたピアニストとして、現在欧州で極めて高く評価されています。その彼が弾くバルトークのピアノ協奏曲第3番は、白血病に侵された作曲家晩年の作品で、旋律性と滋味に溢れ、ほとんど宗教的な透明さを感じさせます。現在、コンチェルトを弾く回数が比較的少ないシフですが、この作品は以前より得意のレパートリー。
演奏会後半では、日本でも人気の高いヘルベルト・ブロムシュテットによりブラームスの交響曲第1番が演奏されています。89歳にしていまだ生気溢れる音楽を披露するブロムシュテットの指揮により、ブラームスの「第1」のダイナミックな側面が明らかになっています。

このコンサート映像は、ベルリン・フィルの映像配信サービス「デジタル・コンサートホール」でご覧いただけます。 https://www.digitalconcerthall.com/ja/concert/23472

ベルリン・フィル アワー TOPへ戻る

この番組を視聴するには PrimeSeat のインストールが必要です。
こちらからダウンロードをしてお楽しみください。

ダウンロード