番組情報

BODY&SOUL-A Wonderful Jazzy Night

BODY&SOUL-A Wonderful Jazzy Night

毎週日曜日の20時から、東京・南青山のジャズクラブ・BODY&SOULでのライブの模様をダイジェストでお届けする番組です。
40年を超えるこの老舗では、毎夜、国内外のトップミュージシャンが熱演を繰り広げています。そのライブの熱気だけでなく、BODY&SOULの空気そのものもDSD収録でお届けします。



http://www.bodyandsoul.co.jp

配信予定の番組

伊藤君子<前編>

ジャズ・ファンのみならず、様々な年代層から熱烈な支持を集める、日本が世界に誇るシンガー、伊藤君子。
「津軽弁ジャズ」などでも知られる彼女の、極上のジャズ・ヴォーカルをお届けします。
ユキ・アリマサ(pf)、パット・グリーン(b)、デニス・フレーゼ(ds)の演奏と共にお楽しみください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/03/13167


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:伊藤君子(Vo)、ユキ・アリマサ(pf)、パット・グリーン(b)、デニス・フレーゼ(ds)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇
録音:西尾文孝(IIJ)
企画:IIJ、SEVEN, Inc.

伊藤君子<後編>

ジャズ・ファンのみならず、様々な年代層から熱烈な支持を集める、日本が世界に誇るシンガー、伊藤君子。
「津軽弁ジャズ」などでも知られる彼女の、極上のジャズ・ヴォーカルをお届けします。
ユキ・アリマサ(pf)、パット・グリーン(b)、デニス・フレーゼ(ds)の演奏と共にお楽しみください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/03/13167


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:伊藤君子(Vo)、ユキ・アリマサ(pf)、パット・グリーン(b)、デニス・フレーゼ(ds)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇
録音:西尾文孝(IIJ)
企画:IIJ、SEVEN, Inc.

BSスペシャル セクステット<前編>

BODY&SOULのオーナー・関京子女史が自ら選びメンバーを組んだ、日本のジャズシーンに欠かせない6人の 演奏をお届けします。無敵なフロント三管と、強力なバックトリオが弾き出すサウンドは、まさにジャズ最前線。
ストレート・アヘッドな、聴き応えのあるジャズをご堪能ください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/04/13486


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:近藤和彦(as)、岡崎好朗(tp)、片岡雄三(tb)、片倉真由子(pf)、楠井五月(b)、横山和明(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

BSスペシャル セクステット<後編>

BODY&SOULのオーナー・関京子女史が自ら選びメンバーを組んだ、日本のジャズシーンに欠かせない6人の 演奏をお届けします。無敵なフロント三管と、強力なバックトリオが弾き出すサウンドは、まさにジャズ最前線。
ストレート・アヘッドな、聴き応えのあるジャズをご堪能ください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/04/13486


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:近藤和彦(as)、岡崎好朗(tp)、片岡雄三(tb)、片倉真由子(pf)、楠井五月(b)、横山和明(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

土岐英史&市原ひかり <前編>

60年代、16歳でプロデビューして以降、CHICKENSHACKなどで活躍する日本最高峰のサックスプレイヤー・土岐英史と 2005年のメジャーデビュー以降、市原ひかりグループやhip chickで活躍する、J-Jazzシーンの新星・市原ひかりが登場。
バックのトリオは、いま日本のジャズシーンに必ず登場する実力者たち。熱い演奏をお楽しみください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/04/13583


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:土岐英史(as)、市原ひかり(tp)、石井彰(pf)、井上陽介(b)、奥平慎吾(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

土岐英史&市原ひかり <後編>

60年代、16歳でプロデビューして以降、CHICKENSHACKなどで活躍する日本最高峰のサックスプレイヤー・土岐英史と 2005年のメジャーデビュー以降、市原ひかりグループやhip chickで活躍する、J-Jazzシーンの新星・市原ひかりが登場。
バックのトリオは、いま日本のジャズシーンに必ず登場する実力者たち。熱い演奏をお楽しみください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/04/13583


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:土岐英史(as)、市原ひかり(tp)、石井彰(pf)、井上陽介(b)、奥平慎吾(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

グレース・マーヤ<前編>

今回のBODY&SOULは、ジャズやブルースを軸とした実力派シンガー兼ピアニストとして活躍する、グレース・マーヤのヴォーカルをお届けします。
低音の魅力を発揮した、セクシーなハスキー・ヴォイスをぜひ、ご堪能ください。彼女の歌を支えるトリオの名演にも注目です。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/05/14026


パーソナリティ:加納有沙
演奏:グレース・マーヤ(Vo)、秋田慎治(pf)、楠井五月(b)、ジーン・ジャクソン(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

グレース・マーヤ<後編>

今回のBODY&SOULは、ジャズやブルースを軸とした実力派シンガー兼ピアニストとして活躍する、グレース・マーヤのヴォーカルをお届けします。
低音の魅力を発揮した、セクシーなハスキー・ヴォイスをぜひ、ご堪能ください。彼女の歌を支えるトリオの名演にも注目です。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/05/14026


パーソナリティ:加納有沙
演奏:グレース・マーヤ(Vo)、秋田慎治(pf)、楠井五月(b)、ジーン・ジャクソン(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

南青山六丁目楽団<前編>

今夜は、管楽器の魅力をたっぷり楽しめるライブをご案内しましょう。登場するのは、南青山六丁目楽団の演奏です。
テナーサックス、トロンボーン、ユーフォニアムと中低域の楽器がフロントを構成するセクステット。
特にユーフォニアムのジャズ・コンボは、世界でも珍しい存在です。
メンバーは、テナーサックスの岡崎正典、トロンボーンの片岡雄三、ユーフォニアムの山岡潤、ピアノの野本晴美、 ベースの大塚義将、そしてドラムスの高橋徹です。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/05/14090


パーソナリティ:加納有沙
演奏:岡崎正典(ts)、片岡雄三(tb)、山岡潤(eup)、野本晴美(pf)、大塚義将(b)、高橋徹(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

南青山六丁目楽団<後編>

今夜は、管楽器の魅力をたっぷり楽しめるライブをご案内しましょう。登場するのは、南青山六丁目楽団の演奏です。
テナーサックス、トロンボーン、ユーフォニアムと中低域の楽器がフロントを構成するセクステット。 特にユーフォニアムのジャズ・コンボは、世界でも珍しい存在です。
メンバーは、テナーサックスの岡崎正典、トロンボーンの片岡雄三、ユーフォニアムの山岡潤、ピアノの野本晴美、 ベースの大塚義将、そしてドラムスの高橋徹です。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/05/14090


パーソナリティ:加納有沙
演奏:岡崎正典(ts)、片岡雄三(tb)、山岡潤(eup)、野本晴美(pf)、大塚義将(b)、高橋徹(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

BODY&SOULスペシャルクインテット・スイング番長<前編>

今夜は、「ヤワなスウィングじゃモノ足りない!」-そんなあなたのためのライブをご案内しましょう。
登場するのは、BODY&SOULスペシャルクインテット・スイング番長です。
BODY&SOULの常連客からのリクエストで編成された、このスペシャルユニット。
メンバー全員が、それぞれリーダーとして、自分のバンドを持っているから「番長たちのユニット」なのです。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/06/14467


パーソナリティ:加納有沙
演奏:近藤和彦(as)、原朋直(tp)、宮川純(pf)、中村健吾(b)、ジーン・ジャクソン(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

BODY&SOULスペシャルクインテット・スイング番長<後編>

今夜は、「ヤワなスウィングじゃモノ足りない!」-そんなあなたのためのライブをご案内しましょう。
登場するのは、BODY&SOULスペシャルクインテット・スイング番長です。
BODY&SOULの常連客からのリクエストで編成された、このスペシャルユニット。
メンバー全員が、それぞれリーダーとして、自分のバンドを持っているから「番長たちのユニット」なのです。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/06/14467


パーソナリティ:加納有沙
演奏:近藤和彦(as)、原朋直(tp)、宮川純(pf)、中村健吾(b)、ジーン・ジャクソン(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

守屋純子クァルテット <前編>

マンハッタン音楽院大学院を卒業後、アメリカやヨーロッパの各地で演奏活動を行ってきた国際派のピアニスト・守屋純子。
セロニアス・モンク・コンペティションの作曲部門で、東洋人として。また女性として、初優勝の栄誉に輝き、
以降も、世界中で演奏活動を行うかたわら、ジャズに関するエッセイ集を発表するなど、精力的に活動しています。
今夜は、2016年6月24日。BODY&SOULで行われた演奏の模様をお届けします。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/06/14700


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:守屋純子(pf)、岡崎好朗(tp)、高瀬裕(b)、デニス・フレーゼ(ds)、チャカ(vo)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

守屋純子クァルテット <後編>

マンハッタン音楽院大学院を卒業後、アメリカやヨーロッパの各地で演奏活動を行ってきた国際派のピアニスト・守屋純子。
セロニアス・モンク・コンペティションの作曲部門で、東洋人として。また女性として、初優勝の栄誉に輝き、
以降も、世界中で演奏活動を行うかたわら、ジャズに関するエッセイ集を発表するなど、精力的に活動しています。
今夜は、2016年6月24日。BODY&SOULで行われた演奏の模様をお届けします。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/06/14700


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:守屋純子(pf)、岡崎好朗(tp)、高瀬裕(b)、デニス・フレーゼ(ds)、チャカ(vo)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

与世山澄子<前編>

沖縄ジャズの至宝・与世山澄子。
1940年。八重山の小浜島に生まれた彼女は、16歳でデビュー。
米軍基地のクラブで、フルオーケストラをバックに活躍したり
自身のクラブ「インタリュード」を那覇に開くなど、60年に渡って、現役シンガーであり続けています。
今夜は、2016年7月16日。BODY&SOULで行われたステージの模様をお届けします。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/07/15080


パーソナリティ:加納有沙
演奏:山本剛(pf)、香川裕史(b)、バイソン片山(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

与世山澄子<後編>

沖縄ジャズの至宝・与世山澄子。
1940年。八重山の小浜島に生まれた彼女は、16歳でデビュー。
米軍基地のクラブで、フルオーケストラをバックに活躍したり
自身のクラブ「インタリュード」を那覇に開くなど、60年に渡って、現役シンガーであり続けています。
今夜は、2016年7月16日。BODY&SOULで行われたステージの模様をお届けします。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/07/15080


パーソナリティ:加納有沙
演奏:山本剛(pf)、香川裕史(b)、バイソン片山(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

SK3<前編>

今夜は、ピアノトリオ・SK3の演奏をお楽しみいただきます。
メンバーは、ピアノの菊池太光、ベースの楠井五月。そしてドラムスの山田玲。
向上心の固まりのような、若手実力者三人が組んだ、このSK3。
三人がアイディアを出し合い、ジャズの先人たちが残したものを大切にしながら、
若い感性で自分たちの音楽にして、楽しいステージングで披露してくれます。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/07/15118


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:菊池太光(pf)、楠井五月(b)、山田玲(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

SK3<後編>

今夜は、ピアノトリオ・SK3の演奏をお楽しみいただきます。
メンバーは、ピアノの菊池太光、ベースの楠井五月。そしてドラムスの山田玲。
向上心の固まりのような、若手実力者三人が組んだ、このSK3。
三人がアイディアを出し合い、ジャズの先人たちが残したものを大切にしながら、
若い感性で自分たちの音楽にして、楽しいステージングで披露してくれます。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/07/15118


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:菊池太光(pf)、楠井五月(b)、山田玲(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

小沼ようすけリーダークァルテット<前編>

今夜は、ギタリスト・小沼ようすけ率いるクァルテットの演奏をお楽しみいただきます。
11月に、デビュー15周年としてリリースされるアルバム「Jam Ka Deux」。カリブ海に浮かぶ、フランスの海外県
グアドループの民族リズム"グオッカ"を採り入れた、この新作からも数曲、セットリストに加えられ
夏らしく、とても熱い演奏が繰り広げられました。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/08/15473


パーソナリティ:加納有沙
演奏:小沼ようすけ(g)、佐藤浩一(pf)、池尻洋史(b)、大村亘(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

小沼ようすけリーダークァルテット<後編>

今夜は、ギタリスト・小沼ようすけ率いるクァルテットの演奏をお楽しみいただきます。
11月に、デビュー15周年としてリリースされるアルバム「Jam Ka Deux」。カリブ海に浮かぶ、フランスの海外県
グアドループの民族リズム"グオッカ"を採り入れた、この新作からも数曲、セットリストに加えられ
夏らしく、とても熱い演奏が繰り広げられました。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/08/15473


パーソナリティ:加納有沙
演奏:小沼ようすけ(g)、佐藤浩一(pf)、池尻洋史(b)、大村亘(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

ジーン・ジャクソン リーダートリオ<前編>

ハービー・ハンコック・トリオで活躍し、現在は日本を拠点に活動しているドラマー、ジーン・ジャクソン。
彼が率いるトリオの演奏をお楽しみください。彼とともにステージに登ったメンバーは、
ピアノの片倉真由子、ベースのパット・グリンです。
この日の彼の選曲は、普段あまり演奏されない、渋めのもの。大人な雰囲気のライブを楽しむことができます。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/08/15631


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:ジーン・ジャクソン(ds)、片倉真由子(pf)、パット・グリン(b)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

ジーン・ジャクソン リーダートリオ<後編>

ハービー・ハンコック・トリオで活躍し、現在は日本を拠点に活動しているドラマー、ジーン・ジャクソン。
彼が率いるトリオの演奏をお楽しみください。彼とともにステージに登ったメンバーは、
ピアノの片倉真由子、ベースのパット・グリンです。
この日の彼の選曲は、普段あまり演奏されない、渋めのもの。大人な雰囲気のライブを楽しむことができます。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/08/15631


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:ジーン・ジャクソン(ds)、片倉真由子(pf)、パット・グリン(b)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

井上智 ギタークァルテット<前編>

今夜は、ギタリスト・井上智率いるギタークァルテットの演奏をお届けします。
井上智は1989年にニューヨークに渡り、フランク・フォスター、バリー・ハリス、ロン・カーターといった数多くのトップ・ミュージシャンとのツアーを経験。
ジャズクラブの老舗、ヴィレッジ・ヴァンガードの70周年記念には、ジム・ホールとデュオで出演しました。
2010年に帰国した後も各地で活躍し、この日BODY&SOULのステージへ。
時にユニークで、時にシックなギターの音色をお楽しみください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/09/16120


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:井上智(Gt)、片倉真由子(pf)、増原巌(b)、横山和明(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

井上智 ギタークァルテット<後編>

今夜は、ギタリスト・井上智率いるギタークァルテットの演奏をお届けします。
井上智は1989年にニューヨークに渡り、フランク・フォスター、バリー・ハリス、ロン・カーターといった数多くのトップ・ミュージシャンとのツアーを経験。
ジャズクラブの老舗、ヴィレッジ・ヴァンガードの70周年記念には、ジム・ホールとデュオで出演しました。
2010年に帰国した後も各地で活躍し、この日BODY&SOULのステージへ。
時にユニークで、時にシックなギターの音色をお楽しみください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/09/16120


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:井上智(Gt)、片倉真由子(pf)、増原巌(b)、横山和明(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

レイモンド・マクモーリン<前編>

今夜は、レイモンド・マクモーリン(ts)、岡崎好朗(tp)、菊池太光(pf)、楠井五月(b)、村上寛(ds)という、世代混合クィンテットの演奏をお届けします。
ソニー・ロリンズやジョン・コルトレーン、ジョー・ヘンダーソンを彷彿とさせる、自由で前衛的なフレージングが特徴のレイモンド・マクモーリン。
ストレート・アヘッドな熱い演奏は、ジャズの醍醐味を存分に味わえる内容です。どうぞお楽しみください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/09/16229


パーソナリティ:加納有沙
演奏:レイモンド・マクモーリン(ts)、岡崎好朗(tp)、菊池太光(pf)、楠井五月(b)、村上寛(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

レイモンド・マクモーリン<後編>

今夜は、レイモンド・マクモーリン(ts)、岡崎好朗(tp)、菊池太光(pf)、楠井五月(b)、村上寛(ds)という、世代混合クィンテットの演奏をお届けします。
ソニー・ロリンズやジョン・コルトレーン、ジョー・ヘンダーソンを彷彿とさせる、自由で前衛的なフレージングが特徴のレイモンド・マクモーリン。
ストレート・アヘッドな熱い演奏は、ジャズの醍醐味を存分に味わえる内容です。どうぞお楽しみください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/09/16229


パーソナリティ:加納有沙
演奏:レイモンド・マクモーリン(ts)、岡崎好朗(tp)、菊池太光(pf)、楠井五月(b)、村上寛(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

松島啓之クァルテット<前編>

今夜は、トランペッター・松島啓之率いるクァルテットの演奏をお楽しみいただきます。
メンバーは彼に加えて、ピアノの今泉正明、ベースの上村信、ドラムスの広瀬潤次です。
松島啓之は、「熱帯JAZZ楽団」や、大野雄二の「ルパンティック・ファイブ」にも参加するなど活躍中です。
今夜のユニットは、彼が一貫して追求してきた「現代に蘇るスタンダード」をプレイ。
ビバップを基本にした、ジャズ黄金時代を彷彿させるものです。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/10/16505


パーソナリティ:加納有沙
演奏:松島啓之(tp)、今泉正明(pf)、上村信(b)、広瀬潤次(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

松島啓之クァルテット<後編>

今夜は、トランペッター・松島啓之率いるクァルテットの演奏をお楽しみいただきます。
メンバーは彼に加えて、ピアノの今泉正明、ベースの上村信、ドラムスの広瀬潤次です。
松島啓之は、「熱帯JAZZ楽団」や、大野雄二の「ルパンティック・ファイブ」にも参加するなど活躍中です。
今夜のユニットは、彼が一貫して追求してきた「現代に蘇るスタンダード」をプレイ。
ビバップを基本にした、ジャズ黄金時代を彷彿させるものです。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/10/16505


パーソナリティ:加納有沙
演奏:松島啓之(tp)、今泉正明(pf)、上村信(b)、広瀬潤次(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

フロントページ・オーケストラ<前編>

今夜は、この番組史上最大の編成。なんと10人からなる「フロントページ・オーケストラ」の演奏をお届けします。
メンバー全員が、それぞれリーダーバンドを持って活躍している一流奏者。
ですから、それぞれのソロパートが必ず入っていて、素晴らしい生音がお店全体を包み込みます。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/10/16751


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:三木俊雄(ts)、松島啓之(tp)、奥村晶(tp)、デビット・ネグレテ(as)、浜崎航(ts)、片岡雄三(tb)、山岡潤(euph)、鈴木よしひさ(g)、上村信(b)、柴田亮(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

フロントページ・オーケストラ<後編>

今夜は、この番組史上最大の編成。なんと10人からなる「フロントページ・オーケストラ」の演奏をお届けします。
メンバー全員が、それぞれリーダーバンドを持って活躍している一流奏者。
ですから、それぞれのソロパートが必ず入っていて、素晴らしい生音がお店全体を包み込みます。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/10/16751


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:三木俊雄(ts)、松島啓之(tp)、奥村晶(tp)、デビット・ネグレテ(as)、浜崎航(ts)、片岡雄三(tb)、山岡潤(euph)、鈴木よしひさ(g)、上村信(b)、柴田亮(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

チャリート<前編>

今夜は、日本を拠点に、世界で活躍するヴォーカリスト・チャリートのステージをお届けします。
70年代に来日して、90年にアルバム『ディス・ガール』でデビュー。これまでに、マンハッタン・ジャズ・オーケストラや ミシェル・ルグランといった、大物ミュージシャンとも共演した彼女。
秋田慎治(pf)、坂井紅介(b)、井川晃(ds)との素晴らしい演奏をお楽しみください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/11/17112


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:チャリート(vo)、秋田慎治(pf)、坂井紅介(b)、井川晃(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

チャリート<後編>

今夜は、日本を拠点に、世界で活躍するヴォーカリスト・チャリートのステージをお届けします。
70年代に来日して、90年にアルバム『ディス・ガール』でデビュー。これまでに、マンハッタン・ジャズ・オーケストラや ミシェル・ルグランといった、大物ミュージシャンとも共演した彼女。
秋田慎治(pf)、坂井紅介(b)、井川晃(ds)との素晴らしい演奏をお楽しみください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/11/17112


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:チャリート(vo)、秋田慎治(pf)、坂井紅介(b)、井川晃(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

岡崎好朗&松島啓之 2ペット クィンテット<前編>

今夜は、トランペッター・岡崎好朗と松島啓之による、2ペット・クィンテットの演奏をお楽しみいただきます。
タイプの違うトランペッターを核とした、珍しい2ペット・フロントのクィンテット。
活きのいい演奏で、ジャズの黄金時代を飾った数々の名曲が新しい彩りで楽しめるステージです。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/12/17319


パーソナリティ:加納有沙
演奏:岡崎好朗(tp) 、松島啓之(tp)、 田中菜緒子(pf) 、伊藤勇司(b)、 広瀬潤次(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

岡崎好朗&松島啓之 2ペット クィンテット<後編>

今夜は、トランペッター・岡崎好朗と松島啓之による、2ペット・クィンテットの演奏をお楽しみいただきます。
タイプの違うトランペッターを核とした、珍しい2ペット・フロントのクィンテット。
活きのいい演奏で、ジャズの黄金時代を飾った数々の名曲が新しい彩りで楽しめるステージです。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/12/17319


パーソナリティ:加納有沙
演奏:岡崎好朗(tp) 、松島啓之(tp)、 田中菜緒子(pf) 、伊藤勇司(b)、 広瀬潤次(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

椎名豊トリオ<前編>

今夜は、椎名豊トリオの演奏をお楽しみください。
メンバーは、ピアノの椎名豊、ベースのパット・グリン。そしてドラムスの広瀬潤次です。
椎名豊は、ロイ・ハーグローブや大坂昌彦らと日米混合ユニット『ザ・ジャズ・ネットワークス』を結成。日本側のリーダーとして活躍しました。
94年に、ソロ・デビューアルバム『ムーヴィン・フォース』を発表すると、スイングジャーナルで満点の五つ星を獲得し、絶賛されました。
その後も世界各地でのツアーやリリースを重ね、そのプレイも、オリジナル曲も、高く評価されている、日本ジャズ界の逸材です。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/12/17428


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:椎名豊(pf)、パット・グリン(b)、広瀬潤次(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

椎名豊トリオ<後編>

今夜は、椎名豊トリオの演奏をお楽しみください。
メンバーは、ピアノの椎名豊、ベースのパット・グリン。そしてドラムスの広瀬潤次です。
椎名豊は、ロイ・ハーグローブや大坂昌彦らと日米混合ユニット『ザ・ジャズ・ネットワークス』を結成。日本側のリーダーとして活躍しました。
94年に、ソロ・デビューアルバム『ムーヴィン・フォース』を発表すると、スイングジャーナルで満点の五つ星を獲得し、絶賛されました。
その後も世界各地でのツアーやリリースを重ね、そのプレイも、オリジナル曲も、高く評価されている、日本ジャズ界の逸材です。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/12/17428


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:椎名豊(pf)、パット・グリン(b)、広瀬潤次(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:IIJ、縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

益子麻奈<前編>

今夜は、若き原石・益子麻奈のヴォーカルをお届けします。
伊藤君子に師事し、研鑽を積んでいる彼女が、初めてBODY&SOULのステージに立った公演を収録しました。
いまジャズシーンを彩るベテラン達にも、「初ステージ」の時がありました。
その貴重な瞬間を、DSD5.6MHzで克明に記録したこの回......将来、貴重なアーカイブになるかもしれません。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/01/18125


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:益子麻奈(Vo)、佐藤浩一(pf)、西嶋徹(ds)、則武諒(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

益子麻奈<後編>

今夜は、若き原石・益子麻奈のヴォーカルをお届けします。
伊藤君子に師事し、研鑽を積んでいる彼女が、初めてBODY&SOULのステージに立った公演を収録しました。
いまジャズシーンを彩るベテラン達にも、「初ステージ」の時がありました。
その貴重な瞬間を、DSD5.6MHzで克明に記録したこの回......将来、貴重なアーカイブになるかもしれません。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/01/18125


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:益子麻奈(Vo)、佐藤浩一(pf)、西嶋徹(ds)、則武諒(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

BODY&SOULスペシャル セクステット<前編>

今夜は、二度目の登場・BODY&SOULスペシャル セクステットの演奏をお楽しみいただきます。
このセクステットは、2011年に京子ママが自らメンバーを選び、組んだもの。
日頃はそれぞれのグループなどで、BODY&SOULに出演しているヴェテラン揃い。
この豪華な顔ぶれは、BODY&SOULのファンにとっては堪らないものなのです。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/01/18171

パーソナリティ:加納有沙
演奏:近藤和彦(as)、岡崎好朗(ip)、片岡雄三(tb)、片倉真由子(pf)、楠井五月(b)、横山和明(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

BODY&SOULスペシャル セクステット<後編>

今夜は、二度目の登場・BODY&SOULスペシャル セクステットの演奏をお楽しみいただきます。
このセクステットは、2011年に京子ママが自らメンバーを選び、組んだもの。
日頃はそれぞれのグループなどで、BODY&SOULに出演しているヴェテラン揃い。
この豪華な顔ぶれは、BODY&SOULのファンにとっては堪らないものなのです。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/01/18171

パーソナリティ:加納有沙
演奏:近藤和彦(as)、岡崎好朗(ip)、片岡雄三(tb)、片倉真由子(pf)、楠井五月(b)、横山和明(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

オルガン・ジャズ<前編>

今夜は、宮川純(org)、片倉真由子(pf)、横山和明(ds)、のトリオによる
「オルガン・ジャズ」のステージをお聴きいただきましょう。
普段はピアニスト、キーボードそしてアレンジャーとして大活躍している宮川純が、初めて勉強した鍵盤楽器は実はオルガン。
温かい音がベースラインを奏で、しかもフロント楽器でもあるオルガンは、ジャズにとても良く似合い、思わず身体でリズムを感じて楽しくなります。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/02/18307

パーソナリティ:加納有沙
演奏:宮川純(org)、片倉真由子(pf)、横山和明(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

オルガン・ジャズ<後編>

今夜は、宮川純(org)、片倉真由子(pf)、横山和明(ds)、のトリオによる
「オルガン・ジャズ」のステージをお聴きいただきましょう。
普段はピアニスト、キーボードそしてアレンジャーとして大活躍している宮川純が、初めて勉強した鍵盤楽器は実はオルガン。
温かい音がベースラインを奏で、しかもフロント楽器でもあるオルガンは、ジャズにとても良く似合い、思わず身体でリズムを感じて楽しくなります。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/02/18307

パーソナリティ:加納有沙
演奏:宮川純(org)、片倉真由子(pf)、横山和明(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

岡崎正典リーダートリオ<前編>

今夜は、岡崎正典(ts)、 野本晴美(pf)、 大塚義将(b)による、ドラムレス編成の演奏をお楽しみください。
ビ・バップの基本がしっかり身についているピアノとベースが、岡崎正典の心地いいテナーの音色を支えるステージは
コルトレーンの楽曲で彩られ、とても素晴らしいものとなっています。ファンにはたまらないセットリストです。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/02/18439


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:岡崎正典(ts)、野本晴美(pf)、大塚義将(b)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

岡崎正典リーダートリオ<後編>

今夜は、岡崎正典(ts)、 野本晴美(pf)、 大塚義将(b)による、ドラムレス編成の演奏をお楽しみください。
ビ・バップの基本がしっかり身についているピアノとベースが、岡崎正典の心地いいテナーの音色を支えるステージは
コルトレーンの楽曲で彩られ、とても素晴らしいものとなっています。ファンにはたまらないセットリストです。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/02/18439


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:岡崎正典(ts)、野本晴美(pf)、大塚義将(b)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

伊藤君子<前編>

今夜は、2016年のクリスマス・イブに行われた、伊藤君子のステージをお届けします。
彼女がワンホーン・クァルテットのバッキングで歌うのは久しぶりのこと。
華やかで和やかで温かい......冬の寒さを柔らかく包み込むような歌声を、どうぞお楽しみください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/12/17646

パーソナリティ:加納有沙
演奏:伊藤君子(vo)、近藤和彦(as)、片倉真由子(pf)、楠井五月(b)、海老沢一博(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

伊藤君子<後編>

今夜は、2016年のクリスマス・イブに行われた、伊藤君子のステージをお届けします。
彼女がワンホーン・クァルテットのバッキングで歌うのは久しぶりのこと。
華やかで和やかで温かい......冬の寒さを柔らかく包み込むような歌声を、どうぞお楽しみください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2016/12/17646

パーソナリティ:加納有沙
演奏:伊藤君子(vo)、近藤和彦(as)、片倉真由子(pf)、楠井五月(b)、海老沢一博(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

福井ともみセクステット<前編>

今夜は、福井ともみセクステットの演奏をお聴きいただきます。
福井ともみは、コンボやオーケストラを率いてエネルギッシュに活躍する女性ピアニスト。
作曲やアレンジにも、才能とセンスを発揮していますが、それらはほとんど独学というので、驚きます。
そんな彼女の、エネルギッシュな演奏に、どうぞご期待ください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/03/18923


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:福井ともみ(pf)、松島啓之(tp)、岡淳(ts,fl)、太田剣(as)、俵山昌之(b)、藤井学(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

福井ともみセクステット<後編>

今夜は、福井ともみセクステットの演奏をお聴きいただきます。
福井ともみは、コンボやオーケストラを率いてエネルギッシュに活躍する女性ピアニスト。
作曲やアレンジにも、才能とセンスを発揮していますが、それらはほとんど独学というので、驚きます。
そんな彼女の、エネルギッシュな演奏に、どうぞご期待ください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/03/18923


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:福井ともみ(pf)、松島啓之(tp)、岡淳(ts,fl)、太田剣(as)、俵山昌之(b)、藤井学(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

福田重男トリオ<前編>

今夜は、福田重男トリオの演奏をお聴きいただきます。
福田重男は、80年デビューのベテランピアニスト。
ジャズ・ロック・グループ「PARADOX」のレギュラー・メンバーとして活躍。
98年には、ロン・カーターやジョー・チェンバースを迎え、初のリーダーアルバム『ブレッシング』を発表しています。
その後も、国内外のアーティストの作品に参加したり、雑誌「Jazz Life」での講師を担当するなど精力的に活動しながら、
福田重男トリオを始めとした様々なユニットで演奏しています。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/03/18983


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:福田重男(pf)、コモブチ・キイチロー(b)、奥平真吾(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

福田重男トリオ<後編>

今夜は、福田重男トリオの演奏をお聴きいただきます。
福田重男は、80年デビューのベテランピアニスト。
ジャズ・ロック・グループ「PARADOX」のレギュラー・メンバーとして活躍。
98年には、ロン・カーターやジョー・チェンバースを迎え、初のリーダーアルバム『ブレッシング』を発表しています。
その後も、国内外のアーティストの作品に参加したり、雑誌「Jazz Life」での講師を担当するなど精力的に活動しながら、
福田重男トリオを始めとした様々なユニットで演奏しています。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/03/18983


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:福田重男(pf)、コモブチ・キイチロー(b)、奥平真吾(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

ウィリアムス浩子<前編>

今夜は、「バラードの女王」ウィリアムス浩子のボーカルをお聴きいただきます。
ウィリアムス浩子は、アニタ・オデイやジュリー・ロンドンといったヴォーカリストに影響を受け、ジャズ・シンガーとしての活動を開始。
BODY&SOULや、六本木のアルフィーなどの名門ジャズクラブへの出演をきっかけに、多くのライヴ・シーンで活躍。
2009年にはニューヨークで、ピアニスト、ジョン・ディ・マルティーノと共演し好評を得ました。
ある新聞が選んだ“この一年で注目のヴォーカリスト”に選ばれるなど、さまざまなメディアでも取り上げられています。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/04/19272


パーソナリティ:室照美
演奏:ウィリアムス浩子(vo)、鈴木央紹(ts)、若井優也(pf)、楠井五月(b)、小松伸行(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

ウィリアムス浩子<後編>

今夜は、「バラードの女王」ウィリアムス浩子のボーカルをお聴きいただきます。
ウィリアムス浩子は、アニタ・オデイやジュリー・ロンドンといったヴォーカリストに影響を受け、ジャズ・シンガーとしての活動を開始。
BODY&SOULや、六本木のアルフィーなどの名門ジャズクラブへの出演をきっかけに、多くのライヴ・シーンで活躍。
2009年にはニューヨークで、ピアニスト、ジョン・ディ・マルティーノと共演し好評を得ました。
ある新聞が選んだ“この一年で注目のヴォーカリスト”に選ばれるなど、さまざまなメディアでも取り上げられています。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/04/19272


パーソナリティ:室照美
演奏:ウィリアムス浩子(vo)、鈴木央紹(ts)、若井優也(pf)、楠井五月(b)、小松伸行(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

Duke Ellington Songbook<前編>

今夜は、片倉真由子と浜崎航のデュオ「Duke Ellington Songbook」の演奏をお聴きいただきます。
デューク・エリントンの知られざる楽曲を、深く広く掘り起こして
現代に蘇らせるという、二人のライフワーク。
演奏だけでなく、エリントンの楽曲解説も興味深い点が、このライブの特徴です。
ジャズの巨人が残した足跡を、ご一緒にたどりましょう。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/04/19357


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:片倉真由子(pf)、浜崎航(ts,ss)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

Duke Ellington Songbook<後編>

今夜は、片倉真由子と浜崎航のデュオ「Duke Ellington Songbook」の演奏をお聴きいただきます。
デューク・エリントンの知られざる楽曲を、深く広く掘り起こして
現代に蘇らせるという、二人のライフワーク。
演奏だけでなく、エリントンの楽曲解説も興味深い点が、このライブの特徴です。
ジャズの巨人が残した足跡を、ご一緒にたどりましょう。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/04/19357


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:片倉真由子(pf)、浜崎航(ts,ss)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

レイモンド・マクモーリン リーダー クァルテット<前編>

今夜は、テナーサックス奏者・レイモンド・マクモーリン率いるクァルテットの演奏をお楽しみいただきます。
レイモンド・マクモーリンは、11歳からテナーサックスを始め、ニューヨークや、コネチカット州を拠点に活動。
2005年に来日し、活動の拠点を東京に移しています。
ハンク・ジョーンズやトミー・キャンベル、日野皓正といった国内外のアーティストと共演し、トラディショナルとモダンが融合した
ユニークなスタイルで注目を集めています。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/05/19783


パーソナリティ:室照美
演奏:レイモンド・マクモーリン(ts)、片倉真由子(pf)、粟谷巧(b)、ジーン・ジャクソン(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

レイモンド・マクモーリン リーダー クァルテット<後編>

今夜は、テナーサックス奏者・レイモンド・マクモーリン率いるクァルテットの演奏をお楽しみいただきます。
レイモンド・マクモーリンは、11歳からテナーサックスを始め、ニューヨークや、コネチカット州を拠点に活動。
2005年に来日し、活動の拠点を東京に移しています。
ハンク・ジョーンズやトミー・キャンベル、日野皓正といった国内外のアーティストと共演し、トラディショナルとモダンが融合した
ユニークなスタイルで注目を集めています。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/05/19783


パーソナリティ:室照美
演奏:レイモンド・マクモーリン(ts)、片倉真由子(pf)、粟谷巧(b)、ジーン・ジャクソン(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

情家みえ<前編>

今夜は、ヴォーカリスト・情家みえの歌声を、たっぷりとお聴きいただきます。
彼女は、愛媛県宇和島市の出身。大学生の頃ジャズと出会い、卒業後に上京。
BODY&SOULのスタッフとして勤務し、オーナーである京子ママの勧めでデビューしました。
その後、伊藤君子に師事するなどして実力を磨き、2014年、ファーストアルバム
「ミエ・ジョウケ・シングズ・バラッズ・アンド・アザー・ラブソングズ」を発表しました。
この夜は、PrimeSeatリスナーをご招待しての貸切公演。その空気感まで、余すところなくお楽しみください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/05/19865


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:情家みえ(vo)、後藤浩二(pf)、楠井五月(b)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

情家みえ<後編>

今夜は、ヴォーカリスト・情家みえの歌声を、たっぷりとお聴きいただきます。
彼女は、愛媛県宇和島市の出身。大学生の頃ジャズと出会い、卒業後に上京。
BODY&SOULのスタッフとして勤務し、オーナーである京子ママの勧めでデビューしました。
その後、伊藤君子に師事するなどして実力を磨き、2014年、ファーストアルバム
「ミエ・ジョウケ・シングズ・バラッズ・アンド・アザー・ラブソングズ」を発表しました。
この夜は、PrimeSeatリスナーをご招待しての貸切公演。その空気感まで、余すところなくお楽しみください。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/05/19865


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:情家みえ(vo)、後藤浩二(pf)、楠井五月(b)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

類家心平リーダークァルテット<前編>

今夜は、トランペット奏者・類家心平率いるクァルテットの演奏を、お楽しみいただきます。
類家心平は、青森県出身。10歳の頃にトランペットに出会い、海上自衛隊の音楽隊を経て、2004年、「アーブ」のメンバーとしてメジャー・デビュー。
アーブの活動休止後は、自身のユニットを率いて活躍しています。
その他にも、「菊地成孔ダブ・セクステット」や、LUNA SEAのギタリスト・SUGIZOのユニットにも参加。
板橋文夫や山下洋輔といった、ベテランのジャズミュージシャンとも数多く共演しています。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/06/20106


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:類家心平(tp)、中嶋錠二(pf)、鉄井孝司(b)、吉岡大輔(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

類家心平リーダークァルテット<後編>

今夜は、トランペット奏者・類家心平率いるクァルテットの演奏を、お楽しみいただきます。
類家心平は、青森県出身。10歳の頃にトランペットに出会い、海上自衛隊の音楽隊を経て、2004年、「アーブ」のメンバーとしてメジャー・デビュー。
アーブの活動休止後は、自身のユニットを率いて活躍しています。
その他にも、「菊地成孔ダブ・セクステット」や、LUNA SEAのギタリスト・SUGIZOのユニットにも参加。
板橋文夫や山下洋輔といった、ベテランのジャズミュージシャンとも数多く共演しています。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/06/20106


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:類家心平(tp)、中嶋錠二(pf)、鉄井孝司(b)、吉岡大輔(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

椎名豊リーダートリオ<前編>

今夜は、ベテランピアニスト・椎名豊がリーダーを務めるトリオの演奏を、お楽しみいただきます。
椎名豊は、国立音楽大学在学中に、プロとしての活動をスタート。
1991年には、ロイ・ハーグローブと、日米混合のユニット「ザ・ジャズ・ネットワークス」を結成して活躍。
94年には、ソロ・デビュー・アルバム『ムーヴィン・フォース』を発表し、スイング・ジャーナルで五つ星を獲得しました。
その後も、""エルヴィン・ジョーンズ・ジャズ・マシーン""のメンバーとしてヨーロッパ・ツアーに参加したり、
東京フィルハーモニー交響楽団と共演するなど、国内外で活躍しています。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/06/20362


パーソナリティ:室照美
演奏:椎名豊(pf)、パット・グリン(b)、広瀬潤次(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

椎名豊リーダートリオ<後編>

今夜は、ベテランピアニスト・椎名豊がリーダーを務めるトリオの演奏を、お楽しみいただきます。
椎名豊は、国立音楽大学在学中に、プロとしての活動をスタート。
1991年には、ロイ・ハーグローブと、日米混合のユニット「ザ・ジャズ・ネットワークス」を結成して活躍。
94年には、ソロ・デビュー・アルバム『ムーヴィン・フォース』を発表し、スイング・ジャーナルで五つ星を獲得しました。
その後も、""エルヴィン・ジョーンズ・ジャズ・マシーン""のメンバーとしてヨーロッパ・ツアーに参加したり、
東京フィルハーモニー交響楽団と共演するなど、国内外で活躍しています。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/06/20362


パーソナリティ:室照美
演奏:椎名豊(pf)、パット・グリン(b)、広瀬潤次(ds)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

サイモン・コスグローブ<前編>

今夜は、イギリス生まれのジャズ・プレイヤー サイモン・コスグローブが、BODY&SOULで、初めてリーダーとして出演した公演をお届けします。
サイモン・コスグローブは、17歳の時にBBCの音楽コンクールで受賞し、2000年にケンブリッジ大学に入学し音楽を専攻。
2003年に来日して、邦楽を学びました。そして2004年からは、日本でジャズプレイヤーとして活動。
デューク・エリントン・オーケストラや、Duran Duranと共演しています。
その一方で、映画「釣りバカ日誌」や、日本酒のCMに出演するなど、幅広く活躍しています。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/07/20438


パーソナリティ:室照美
演奏:サイモン・コスグローブ(pf)、 山村隆一(b)、 アンドリュー・ディクソン(ds)、 岡崎好朗(tp)、 岡崎正典(ts)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

サイモン・コスグローブ<後編>

今夜は、イギリス生まれのジャズ・プレイヤー サイモン・コスグローブが、BODY&SOULで、初めてリーダーとして出演した公演をお届けします。
サイモン・コスグローブは、17歳の時にBBCの音楽コンクールで受賞し、2000年にケンブリッジ大学に入学し音楽を専攻。
2003年に来日して、邦楽を学びました。そして2004年からは、日本でジャズプレイヤーとして活動。
デューク・エリントン・オーケストラや、Duran Duranと共演しています。
その一方で、映画「釣りバカ日誌」や、日本酒のCMに出演するなど、幅広く活躍しています。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/07/20438


パーソナリティ:室照美
演奏:サイモン・コスグローブ(pf)、 山村隆一(b)、 アンドリュー・ディクソン(ds)、 岡崎好朗(tp)、 岡崎正典(ts)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

アシュトン・ムーア<前編>

今夜は、デトロイト出身のヴォーカリスト、アシュトン・ムーアの公演をお楽しみいただきます。
アシュトン・ムーアは、テノール歌手の父を持ち、彼の影響で、高校から本格的に声楽やバイオリン、ピアノなどを学んで学校のコーラス隊で歌い始めました。
その後、ミシガン州大学のジャズ専攻に進み、プロのヴォーカリストとしての活動を開始。
ジョン・ヘンドリックスやサイラス・チェスナット、マーヴィン・ゲイといった一流の音楽家との共演を経て、最近はソングライターとしても活躍中です。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/07/20701


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:アシュトン・ムーア(vo)、サイモン・コスグローブ(pf)、パット・グリン(b)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇

アシュトン・ムーア<後編>

今夜は、デトロイト出身のヴォーカリスト、アシュトン・ムーアの公演をお楽しみいただきます。
アシュトン・ムーアは、テノール歌手の父を持ち、彼の影響で、高校から本格的に声楽やバイオリン、ピアノなどを学んで学校のコーラス隊で歌い始めました。
その後、ミシガン州大学のジャズ専攻に進み、プロのヴォーカリストとしての活動を開始。
ジョン・ヘンドリックスやサイラス・チェスナット、マーヴィン・ゲイといった一流の音楽家との共演を経て、最近はソングライターとしても活躍中です。

http://www.bodyandsoul.co.jp/2017/07/20701


パーソナリティ:曽根純恵
演奏:アシュトン・ムーア(vo)、サイモン・コスグローブ(pf)、パット・グリン(b)
録音:西尾文孝(IIJ)
構成・演出:縫崇(SEVEN, Inc.)
編集:村上崇
配信番組一覧ヘ戻る

この番組を視聴するには PrimeSeat のインストールが必要です。
こちらからダウンロードをしてお楽しみください。

ダウンロード